変化に対応する力

投稿者:

変化に対応する力

ブルーローズでは、NHK文化センターでの講座をはじめ、ブルーローズ主催の運用やマネーに関する講座も定期的にしています。

変動と固定のイメージとは・・・

以前の講座で、固定金利と変動金利の話をしたら、’変動’という言葉に危ないイメージがあると言われている方がいました。

’変動’と言えば、資産運用の話をする時でも使います。

為替の変動、金利の変動、組み入れ資産の変動、経済情勢の変動・・・・

私たちが生活していく中で、様々な変動にさらされています。

’変動’とは・・・「変わる・動く」

ただそれだけのことです。

振り返ってみて下さい。

私達が、生まれる前から今まで、何一つ変わらなかったものはありますでしょうか?

反対に、変わっていったものを上げてみてください。

数え切れないほどありますよね。

自分だけでなく、世の中のたくさんのモノ・ヒト・環境・お金の価値、

また自分自身も変化・進化しながら成長しているのです。

日々変化と進化の繰り返し・・・

それは、日々の生活の中で起こっています。

昨日に対して、今日の金利はどう動いたのか。

今日の為替はどう変化したのか?

2014年3月31日まで消費税5%だったのが、4月1日から8%になりました。

物価がどうなったのか。

家計にどんな影響が出ているのか。

これからどんな変化が現れるのか・・・

日々変わってく、動いていく中で、自分の生活や人生にどんな影響が出てくるのか。

人生に大切なお金のことを少し学んでみるだけでも、’変動’のイメージが変わり、世の中の変化に敏感になり、よりよく生きる道筋が見つかるかもしれません。

変化に対応するために、必要な力、アナタは養っていますか?

 

(受講後の感想)

*過去の自分の失敗がなんでそうなったかがわかった。

*投資は危ないイメージだったが、より豊かに暮らすには有効な手段だとわかった。

*資産運用をすることで、取り崩さないことが大切だと学んだ。

*投資ゲームで具体的なイメージが湧いた。

*できるだけ若い時から学ぶことが大切だと思った。

*目に見えて数字を意識し、お給料の使い方もきちんと考えていこうと思った。

*自立するためにも、お金のことを学ぶことは大切。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です